埼玉県越谷市周辺での相続放棄に関するお問い合せはお気軽に
電話をかける
東武スカイツリーライン 新越谷駅 JR武蔵野線 南越谷駅 徒歩3分 駐車場完備
  • TOP
  • 相続放棄

相続放棄

相続放棄とは

亡くなった人(被相続人)の預貯金や不動産などのプラスの遺産のみならず、借金などのマイナスも含めた全ての遺産を相続しないこととするものです。
相続放棄をするには手続きが決まっており、他の方法ではできません。

    相続放棄の手続きはこちら

相続放棄の効果

  1. 相続放棄をした者は、その相続に関しては初めから相続人とならなかったものとみなされます(民法第939条)。
    従って、相続人でない以上プラスの財産、マイナスの財産(債務)の如何に関わらず、被相続人の遺産を一切承継しないことになります。
  2. また代襲相続は認められません(民法第887条2項本文・889条2項)ので、相続放棄をした人の子や孫が代わって相続人となることもありません。ですから、亡くなった父親の遺産を自分の子(父親の孫)に相続させようとして相続放棄しても、自分の子が相続人になるわけではありませんので、注意してください。

相続放棄の目的

1.自分の財産を被相続人の借金から守る

相続が生じると、預貯金や不動産などのプラスの財産のみではなく、借金や滞納金などのマイナスの財産も、相続人に自動的に引き継がれることになります。つまり、自分が全く知らない借金や滞納金だとしても、相続人であれば、法律上、自動的に支払い義務を負わされてしまいます。自分の借金や滞納金でないものを、自分の財産で支払うことの理不尽から、自分の財産を護るため、「相続放棄」という制度があるのです。
相続放棄をすると、相続に一切関わる必要がなくなり、その結果として、借金や滞納金などのマイナスの財産についても引き継がずに済むことになります。

pixta_15986119_S

2.相続人間の争いに巻き込まれない

他の相続人たちと仲が悪かったりした場合、仲の悪い相続人と関わり合いにならないために、相続放棄を選ぶことができます。
何も相続しなくていいと思っていても、相続放棄していない以上相続人であることには変わりないので、遺産分割協議に参加せざるを得ません。その結果、名義変更の手続きに一緒に行く必要があったり、印鑑証明書が必要だったりと仲の悪い人と関わらなければなりません。相続放棄を選択すると、相続人ではなくなりますので、この煩わしさを回避できます。

弁護士

  • TOP
  • 相続放棄
3ヶ月経過後の相続放棄
Copyright (C) 2015 Ecclesia Law Office. All Rights Reserved.